SPECIAL
CONTENTS.

就活生応援情報や
社員の本音をご紹介

MATSUMURAの就活応援コンテンツ!

このページでは、 毎年皆さんから多く寄せられる質問を中心に、 松村社員の様々な一面をご紹介します! 企業研究に使うもよし、 面接での質問のネタにするもよし。 あなたの好きな方法で、就職活動の参考にしてください♪

MATSUMURAの就活応援コンテンツ!

このページでは、
毎年皆さんから多く寄せられる質問を中心に、
松村社員の様々な一面をご紹介します!
企業研究に使うもよし、面接での質問のネタにするもよし。
あなたの好きな方法で、就職活動の参考にしてください♪

【更新情報】

2019/03/15 Vol.1 入社の決め手 更新!

コンテンツは随時更新予定!

社員の入社の決め手紹介!

松村に入社した若手社員の思いはひとそれぞれ。
各職種のメンバーから、入社の理由を聞いてみました!


01.興味・海外とのつながり

服が好きだったので繊維に関わる仕事であったということと、 海外駐在ができる点を魅力に感じ、入社を決めました。 1年目から海外に行けることは、他社にはない特徴だと思います。(総合職/2011年入社)

単純に内定をいただけたのが早かったことも正直ありますが、 自分が行きたいと感じていた繊維商社の中でも、業界一位の会社であったことと、 入社してすぐに海外経験を積めるという点が大きな決め手となりました。あとは人事の方の反応もありますね。(笑) お互い合っているんじゃないかと感じているように思いました。(総合職/2014年入社)

日本にいても海外とのつながりがある点です。実際に商社の営業として世界各国を飛び回るというよりは、 国内に留まって営業サポートをしたいと考えていたので、 やりがいをもちつつ働くことができそうだと思い、入社しました。(一般職/2014年入社)

02.社風・社員の雰囲気

先輩社員の方のお話しを聞いたり、社内見学をさせてもらった中で、ここなら自分と合うかなと思ったことが大きいです。 業務的にも興味のある繊維を扱う営業事務ということで、 やりがいも人間関係も問題なくしっかり働けると感じたので、入社を決めました。(一般職/2014年入社)

松村は、自由闊達な社風というか、一人一人が自立していて、 責任を持って仕事をされている先輩社員の方の姿が印象的だったので、入社しようと思いました。(総合職/2012年入社)

面接官の方の雰囲気ですね。松村は人事の方だけでなく営業の方も面接官として登場するので、 質問の際に仕事内容についても具体的なお話を聞くことができました。あとは自分が留学から帰ってくるタイミングと、 企業の採用活動の時期が重なっていたので、決まるのが早かったというところもあります。(総合職/2011年入社)

03.将来性・安定性

正直、会社自体が安定しているという点は大きかったです。会社に余裕がないと、 若手に何かをまかせてみようとはなかなかならないと思うんです。いくら自分の好きなものを扱っている会社でも、 全然思いどおりにできないというか、言われたことを淡々とこなすような働き方はしたくなくて。 企業として将来性もあるし、若手にチャンスが巡ってくる、そういった会社の在り方が決定打となり、 松村に入社しようと思いました。(総合職/2013年入社)


01.興味・海外とのつながり

服が好きだったので繊維に関わる仕事であったということと、 海外駐在ができる点を魅力に感じ、入社を決めました。 1年目から海外に行けることは、他社にはない特徴だと思います。(総合職/2011年入社)

単純に内定をいただけたのが早かったことも正直ありますけど、 自分が行きたいと感じていた繊維商社の中でも、業界一位の会社であったことと、 入社してすぐに海外経験を積めるという点が大きな決め手となりました。あとは人事の方の反応もありますね。(笑) お互い合っているんじゃないかと感じているように思いました。(総合職/2014年入社)

日本にいても海外とのつながりがある点です。実際に商社の営業として世界各国を飛び回るというよりは、 国内に留まって営業サポートをしたいと考えていたので、 やりがいをもちつつ働くことができそうだと思い、入社しました。(一般職/2014年入社)

02.社風・社員の雰囲気

先輩社員の方のお話しを聞いたり、社内見学をさせてもらった中で、ここなら自分と合うかなと思ったことが大きいです。 業務的にも興味のある繊維を扱う営業事務ということで、 やりがいも人間関係も問題なくしっかり働けると感じたので、入社を決めました。(一般職/2014年入社)

松村は、自由闊達な社風というか、一人一人が自立していて、 責任を持って仕事をされている先輩社員の方の姿が印象的だったので、入社を決めました。(総合職/2012年入社)

面接官の方の雰囲気ですね。松村は人事の方だけでなく営業の方も面接官として登場するので、 質問の際に仕事内容についても具体的なお話を聞くことができました。あとは自分が留学から帰ってくるタイミングと、 企業の採用活動の時期が重なっていたので、決まるのが早かったというところもあります。(総合職/2011年入社)

03.将来性・安定性

正直、会社自体が安定しているという点は大きかったです。会社に余裕がないと、 若手に何かをまかせてみようとはなかなかならないと思うんです。いくら自分の好きなものを扱っている会社でも、 全然思いどおりにできないというか、言われたことを淡々とこなすような働き方はしたくなくて。 企業として将来性もあるし、若手にチャンスが巡ってくる、そういった会社の在り方が決定打となり、 松村に入社しようと思いました。(総合職/2013年入社)

先輩社員の本音の入社理由、いかがでしたか。
松村のどんなところが魅力か、知っていただけたのではないでしょうか?
説明会や面談では、みなさんから質問していただく時間もありますので、
気になることがあればどんどん聞いてみてくださいね。

HOME

PAGE TOP